千葉県 市川市 整形外科 リハビリテーション科 AKA療法 AKA治療 まさき整形外科  
医療法人社団慈宏会 まさき整形外科 医療法人社団慈宏会 まさき整形外科 千葉県 市川市 妙典 
整形外科 リハビリテーション科 
AKA療法 AKA治療 
TOP >>AKA療法について
コンテンツ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
診療科目
整形外科
リハビリテーション科

まさき整形外科 AKA療法について

当院ではAKA−博田法を理事長(日本AKA学会指導医専門医)、 理学療法士、作業療法士(日本AKA学会理学・作業療法士会会員)で実施しております。

  • 診察時に治療の処方が出た場合のみ、療法士が予約制で治療を行います。

    運動器リハビリテーションが保険適応となる疾患は保険診療で決められており、以下の様になります。
      
    (1) 骨折   
    (2) 靱帯損傷   
    (3) 脊髄損傷による四肢麻痺   
    (4) 運動器不安定症によるもの
    ・脊椎圧迫骨折および各種脊柱変形
      (亀背、高度腰椎後彎・側弯など)
    ・下肢骨折(大腿骨頚部骨折など )
    ・骨粗鬆症
    ・変形性関節症(股関節、膝関節など)
    ・腰部脊柱管狭窄症
    ・脊髄障害(頚部脊髄症、脊髄損傷など)
    ・神経・筋疾患
    ・関節リウマチおよび各種関節炎
    ・下肢切断
    ・長期臥床後の運動器廃用
    ・高頻度転倒者


  • ご自分の疾患が運動器リハビリテーションの対象となるかどうかご不明の方は、理事長が診察時に確認をします。お電話で理事長が診察の日を確認の上、ご来院ください。

AKA-博田法とは

 慢性的な肩の凝り、腰の痛み、股関節のつっぱり、膝の痛みの原因の多くは、背骨と骨盤の関節である仙腸関節(せんちょうかんせつ:下図)の動きの障害によって起こるといわれています。

まさき整形外科 仙腸関節説明図

 仙腸関節は解剖学的には正常で3ミリほど動きますが、引っ掛かりが生じて、この動きが小さくなると、膝や股関節や腰、肩のいろいろな場所に関節の関節包内運動(=関節の遊び、回旋、回転、滑り)に障害が起き、周囲の筋肉に痛みが生じることが医学的に証明されています。

 AKA療法は、動きの小さくなった仙腸関節と痛みの出ている場所の関節を動かして、関節包内運動を正常化させて痛みをとる治療法です。

 AKA療法の長所は指圧、マッサージ、整体、カイロプラクティックとは違い、関節解剖学的かつ関節機能学的理論にのっとって非常に愛護的に行われますので症状を悪化させる危険のないことと、原因となっている部分の治療ですので、痛み止めの薬を飲むことや、筋肉のマッサージと違い、より本質的な治療方法であることです。

詳しくは、日本AKA医学会のホームページをご覧下さい。


AKA(エーケーエー)療法が
効果的な症状について

AKA療法は確かに効果的な治療方法です。
インターネットで見ますとすべての症状に対して効果のあるような書き込みがありますが、すべての病気に対して効果があるわけではありません。

AKA治療の適応外は以下のものです
@内臓の痛み
A神経系の異常による痛み
B化膿性疾患(感染症を含む)
C強い炎症


こんな症状ありませんか?
脱臼 捻挫
骨折 肩こり
五十肩 腰痛
ぎっくり腰 骨粗しょう症
手・指の痛み ひざの痛み
腰痛・足のしびれ
お問合せ
千葉県 市川市 整形外科 まさき整形外科

医療法人社団慈宏会
まさき整形外科

千葉県市川市 妙典
4-3-10 ベルメゾン1F

>>詳しい地図はこちら

047-357-0018

問診表をダウンロードいただけます。あらかじめご記入の上お越しいただくと、受付をスムーズに行うことが出来ます。

問診表ダウンロード
問診表ダウンロード